【圧力鍋】調理時間の短縮

圧力鍋の紹介 物品
圧力鍋により調理時間の短縮
パパ
パパ

料理の時間を短縮できたら良いと思いませんか。カレー/豚の角煮など、具材に味を浸み込ませたいけど、子供が小さいからそんな時間がない。

我が家も、カレーや豚の角煮をよく妻が作ってくれます。

そんな時に役に立つのが【圧力鍋】です。

こんな悩みがある、あなたにピッタリの記事です

・料理時間を短縮したい

・具材にしっかり味を染み込ませたい

・家族にご飯が美味しいと言われたい

【圧力鍋】とは?

価格:5,000~30,000円程度

特徴は、短時間で調理が出来る魔法の鍋です。

例:豚の角煮の場合(普通の鍋VS圧力鍋)

普通の鍋《約70分》/圧力鍋《35分》=35分の短縮

余熱で調理が進むため、ガス代や電気代の節約に繋がり省エネとなります。

パパ
パパ

調理時間が短縮できて、子供に『おいしい』とご飯を食べてくれたら幸せですよね。しかも、省エネ!お財布にも優しいなんて、最高です。

【圧力鍋】が向いている料理とは?

ブロック肉

・豚の角煮

・チャーシュー

・スペアリブのやわらか煮

煮込み料理

・カレー

・シチュー

・おでん

根菜類

・豚汁

・筑前煮

・ブリ大根

パパ
パパ

時間を掛けないとおいしくならない食材がおススメです。

お肉の塊や根菜など、おいしいけど調理が面倒だと感じる食材ほど、【圧力鍋】の力を発揮します。

【圧力鍋】は仕組みは?

水が沸騰する温度は、気圧に影響しています。

水が沸騰するのは100度というのは、一般的な話ですが、富士山の山頂では気圧が低くなるため、約83度で沸騰します。

《気圧が低いと、沸点の温度が下がる。》逆に、《気圧が高いと、沸点の温度が上がる。》

この現象を利用して、高圧により高温(120度前後)で調理を可能にするのが【圧力鍋】です。

例えば、地下に3000mの穴を掘ると【圧力鍋】と同じ現象が作れます。

【圧力鍋】で作るとおいしくなるの?

パパ
パパ

【圧力鍋】を使うと、食材に味が浸み込んでいて、とてもおいしいです。

もちろん、普通の鍋でも時間を掛ければ、同じような調理は可能です。

【圧力鍋】の最大の魅力は、調理時間の短縮です!!

一度だまされたと思って、使用してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました